FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

羊毛ハルくん

可愛いものが大好きです


羊毛フェルトでミニチュアハルくんを作ってみました。

※羊毛フェルトは、羊の毛(原毛)をニードルという専用針で
 刺し固め、フェルト状にしていく手芸法です。



【ご用意するもの】

・テクノロートL(形状保持材) ・フェルティングマット
・ニードル(専用針) 
・原毛(ハマナカ)・・ナチュラルブレンド(生成り・801)、
 ミックス(栗色・220)、ソリッド(黒・9)
・ソリッドアイ(直径4mm・ブラック)
・手芸用ボンド ・丸ペンチ 他


●テクノロートLで骨組みをします。

羊毛ハル①

テクノロートは使わなくても出来ますが、
今回はスタンディングポーズを作りたいので、
安定感のあるテクノロートを使っていきます。

2本のテクノロートの真ん中を6cmよじり胴体部に
4肢部分は5cmにカットし、先端(5mm)を折り曲げます。


●胴体部の原毛を巻き付け、ニードルで刺し固めます。

羊毛ハル②

フェルティングマットの上でチクチク・・ニードルで刺し固めながら、
胴体部を作っていきます。

※誤って指を刺さないよう、充分にご注意ください!


●全体部が出来上がったら、着色していきます。

羊毛ハル④

胴体部と同じ要領で頭部をニードルで刺し固め、胴体部と合体させ着色です。

ハルくんの場合、複雑な毛色ですので、ハマナカの原毛ミックス(栗色・220)
とソリッド(黒・9)を混ぜ合わせて着色していきます。

目の部分にマチ針を刺しておくと、着色する目安になりますよん♪


●耳と尻尾などの細部を作っていきます。

羊毛ハル⑤

は本体に刺し付けた後に、ハサミで形を整えますので、だいたい?って感じで^^;
尻尾は本体に根元部分を刺し付け、巻き尾に整えていきます。


●耳、鼻、尻尾、目を取り付けて・・・完成です!

羊毛ハル⑥

正面から

羊毛ハル⑦

斜め横から

羊毛ハル⑧

後ろから

ハルくんの毛色を作るのに、2種類の原毛を何度も混ぜ合わせ、かなり苦労しましたが・・
ちょっと、黒色が強かった気もしますが・・
その愛情はプライスレス*^^*
があるから良いのだ(野田?)


■参考にさせて頂いたご本

「フェルトDOG 原毛で作るちいさな犬達」/山崎 左織


作家の山崎さんの作風に感動すら覚えますね♪

羊毛ハル⑨

ハルくんとのツーショット?
作っていた時から、かなり気になっていたようで・・?
目の前に置いたら、すぐさま近づいてきましたよ*^^*

羊毛ハル⑩

結構、似てるでしょ?!
てか、やっぱはっくんの方が、かなりのイケメンですね^^

次回はもうちょっと赤み(栗色)を強くしてみよう。

ある程度のデフォルメは作家の個性ということで、
作風をキープしつつ、次回作も頑張ろう!


つまんないユキ

はいはい、次回はユキの番だね!

ママは暇な時間にチマチマするタイプではなく・・
気が向いた時にイッキに集中して作るタイプなので・・
次にいつ、気が向くのかが自分でも全く分からぬゆえ・・・・・・。

もう暫く辛抱ね。。

スポンサーサイト

| 羊毛フェルト | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haruyukialbum.blog53.fc2.com/tb.php/88-2413f52b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。